2017年4月5日水曜日

4~5月のおすすめ展覧会(入場)

ぐるっとパスの利用で入場できる
4~5月のおすすめ展覧会をご紹介します。

*割引利用のおすすめ展覧会はこちら
ぐるっとパス2017を4月1日(土)に発売しました。
新規参加館は4施設です。世田谷の静嘉堂文庫美術館のほか、今回から初めて神奈川・千葉・埼玉から横浜美術館・千葉市美術館・埼玉県立近代美術館が参加します。
これを機会にぐるっとパスで訪れてみてはいかがでしょうか?

(会期や休館日、開館時間、一般料金以外の観覧料等の詳細は各施設のHPでご確認ください。)

「ぐるっとパス2017」は一冊2,000円。
最初にお使いになった日から2ヶ月間有効です。(ただし最終有効期限は2018年3月31日)
使える80施設の販売窓口でお買い求めになれます。
販売期間は2018年1月31日までです。
★詳細はこちらの公式HPまで。



●企画展『みんなが見たい優品展 パート13 中村不折コレクションから日本人もあこがれた隋・唐時代の書』

会期:2017314日(火)~2017618日(日)
会場:書道博物館 http://www.taitocity.net/zaidan/shodou/
開館時間:9301630(入館は1600まで)
一般料金:500円がパスだけで入場できます。


●樋口一葉生誕145年記念企画展

「樋口一葉と錦絵 歌川派の浮世絵師楊洲周延が描いた「別れ霜」挿絵と錦絵の世界」

会期:2017421日(金)~625日(日)
会場:一葉記念館 http://www.taitocity.net/zaidan/ichiyo/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。


特別展 BORO 美しいぼろ布展~ボドコ、生命の布~

会期:2017331日(金)~2018325日(日)
会場:アミューズミュージアム  http://www.amusemuseum.com/exhibition/
一般料金:1,080円がパスだけで入場できます。


南桂子銅版画展 花かごを抱えて

会期:201734日(土)~57日(日)
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション http://www.yamasa.com/musee/ 
一般料金:600円がパスだけで入場できます。


●第66回企画展 開館20周年記念企画第3弾「花は見えても」

会期:2017314日(火)~611日(日)
会場:相田みつを美術館  http://www.mitsuo.co.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。



●2017春休み特別展「たからのうみ と うみのたから展」

会期:2017318日(土)~49日(日)
会場:科学技術館  http://www.jsf.or.jp/
一般料金:720円がパスだけで入場できます。


●所蔵作品展 MOMATコレクション

会期:2017年2月18日(土)~5月21日(日)
会場:東京国立近代美術館 4F-2F 所蔵品ギャラリー
一般料金:430円がパスだけで入場できます。

無料観覧日:2017年5月7日(日)、5月18日(木・国際博物館の日)

●所蔵作品展 MOMATコレクション

会期:2017527()115()
会場:東京国立近代美術館 4F-2F 所蔵品ギャラリー
URL
:準備中
一般料金:500円がパスだけで入場できます。

無料観覧日:201764()72()86()93()101()113(金・文化の日)115()


●マルセル・ブロイヤーの家具:improvement for good

会期:2017年3月3日(金)~5月7日(日) 
会場:東京国立近代美術館 2Fギャラリー4
一般料金:430円がパスだけで入場できます。


●所蔵作品展 動物集合

会期:2017年2月28日(火)~5月21日(日) 
会場:東京国立近代美術館工芸館
一般料金:210円がパスだけで入場できます。

無料観覧日:2017年5月7日(日)、5月18日(木・国際博物館の日)


●「日本、家の列島」展

会期:201748日(土)~625日(日)
会場:パナソニック 汐留ミュージアム https://panasonic.co.jp/es/museum/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。


●「開館30周年記念特別展 柿右衛門展」

会期:2017年4月1日(土)~5月14日(日)
会場:戸栗美術館 http://www.toguri-museum.or.jp/ 
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


●総合開館20周年記念 山崎博 計画と偶然

会期:2017年3月7日(火)~5月10日(水)
会場:東京都写真美術館 2階展示室 http://topmuseum.jp/
一般料金:600円がパスだけで入場できます。
(1枚の入場券(半券)で1つの展覧会のみご覧になれます。)


●総合開館20周年記念 夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編

会期:2017年3月7日(火)~5月7日(日)
会場:東京都写真美術館 3階展示室 http://topmuseum.jp/
一般料金:700円がパスだけで入場できます。
(1枚の入場券(半券)で1つの展覧会のみご覧になれます。)


●館蔵 東洋陶磁展

会期:2017年1月24日(火)~5月14日(日)
会場:松岡美術館 http://www.matsuoka-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。

●松岡コレクション 美しい人びと

会期:2017年1月24日(火)~5月14日(日)
会場:松岡美術館 http://www.matsuoka-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。

●松岡清次郎が愛した画家たち 鎌倉秀雄・小笠原光・林美枝子・今井ロヂン

会期:2017年1月24日(火)~5月14日(日)
会場:松岡美術館 http://www.matsuoka-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。

●館蔵 中国の工芸

会期:2017523日(火)~2017923日(土・祝)
会場:松岡美術館 http://www.matsuoka-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。

●松岡コレクション 印象派・新印象派
モネやルノワールはどこを描いたの?なにを描いたの?

会期:2017523日(火)~2017923日(土・祝)
会場:松岡美術館 http://www.matsuoka-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。


●オールドノリタケ ~近代輸出磁器の煌めき~

会期:2017年2月15日(水)~4月29日(土)
会場:アクセサリーミュージアム http://acce-museum.main.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


●館蔵 春の優品展「歌仙と歌枕」

会期:201741日(土)~57日(日)
会場:五島美術館 http://www.gotoh-museum.or.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。

●館蔵 近代の日本画展

会期:2017513日(土)~618日(日)
会場:五島美術館 http://www.gotoh-museum.or.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


●挿絵本の楽しみ~響き合う文字と絵の世界~

会期:2017415日(土)~528日(日)
会場:静嘉堂文庫美術館 http://www.seikado.or.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


●ぜんぶ1986年―世田谷美術館の開館とともに

会期:2016年11月5日(土)~2017年4月9日(日)
会場:世田谷美術館 http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
一般料金:200円がパスだけで入場できます。


●ヨーロピアン・モード

会期:2017311日(土)~516日(火)
会場:文化学園服飾博物館 http://museum.bunka.ac.jp/ 
一般料金:500円がパスだけで入場できます。


片山正通的百科全書 Life is hard... Let's go shopping.

会期:201748日(土)~625日(日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー
http://www.operacity.jp/ag/exh196/
一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


●ちひろと世界の絵本画家コレクション わたしのアンデルセン

<企画展>デンマークの心 イブ・スパング・オルセンの絵本

会期:201731日(水)~514日(日)
会場:ちひろ美術館・東京 http://www.chihiro.jp/tokyo/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。


●田沼武能肖像写真展 時代を刻んだ貌

お蔵出し!練馬区立美術館コレクション展

会期:2017年2月23日(木)~4月9日(日)
会場:練馬区立美術館 http://www.neribun.or.jp/museum/ 
一般料金:300円がパスだけで入場できます。
(※練馬区立美術館は割引券ですが、この展覧会には入場券としてお使いいただけます。)


●紙布~桜井貞子作品展~

会期:2017年3月18日(土)~6月4日(日)
会場:紙の博物館  http://www.papermuseum.jp/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。


●丸山コレクション 西アジア遊牧民の染織 ~塩袋と旅するじゅうたん~

会期:2017年1月21日(土)~4月9日(日)
会場:たばこと塩の博物館  https://www.jti.co.jp/Culture/museum/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。


●後期企画展「其角と江戸俳壇」

会期:2016年12月15日(木)~2017年4月23日(日)
会場:江東区芭蕉記念館 http://www.kcf.or.jp/basyo/
一般料金:大人200円がパスだけで入場できます。


東西線車両の技術変遷展

会期:201737日(火)~416日(日)
会場:地下鉄博物館 www.chikahaku.jp
一般料金:210円がパスだけで入場できます。


●北村周一 フラッグ《フェンスぎりぎり》一歩手前

会期:201748日(土)~528日(日)
会場:武蔵野市立吉祥寺美術館 http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。


●色あせない風景 滝平二郎の世界展

会期:2017422日(土)~72日(日)
会場:三鷹市美術ギャラリー  http://mitaka-sportsandculture.or.jp/gallery/
一般料金:600円がパスだけで入場できます。


春季展「自然は美を愛す」~実篤書画展~

会期:2017318日(土)~423日(日)
会場:武者小路実篤記念館 http://www.mushakoji.org
一般料金:200円がパスだけで入場できます。


●生解説プラネタリウム「Zoooooomin宇宙」

会期:2017318日(土)~57日(日)
会場:多摩六都科学館  http://www.tamarokuto.or.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)



●特別展「川崎平右衛門-武蔵野新田開発の立役者-」

会期:2017年2月7日(火)~5月7日(日)
会場:江戸東京たてもの園 http://www.tatemonoen.jp/
一般料金:400円がパスだけで入場できます。

江戸東京たてもの園 こどもの日イベント

会期:201754日(木・祝)・55日(金・祝)
会場:江戸東京たてもの園 http://www.tatemonoen.jp
一般料金:400円がパスだけで入場できます。

特別展「世界遺産登録記念 ル・コルビュジエと前川國男」

会期:2017530日(火)~910日(日)
会場:江戸東京たてもの園 http://www.tatemonoen.jp
一般料金:400円がパスだけで入場できます。


●うるわしき漆と木

会期:2017年3月17日(金)~5月21日(日)
会場:小平市平櫛田中彫刻美術館  http://denchu-museum.jp/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。


●吉例浮世絵大公開!江戸ノスタルジア

会期:2017年3月11日(土)~4月9日(日)
会場:町田市立国際版画美術館 http://hanga-museum.jp/
一般料金:600円がパスだけで入場できます。


横尾忠則 HANGA JUNGLE

会期:2017422日(土)~618日(日)
会場:町田市立国際版画美術館 http://hanga-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。


横浜美術館コレクション展「自然を映す」

会期:2017325日(土)~625日(日)
会場:横浜美術館 http://yokohama.art.museum/
一般料金:500円がパスだけで入場できます。


所蔵作品展「色で楽しむ現代美術」

会期:201745日(水)~528日(日)
会場:千葉市美術館 http://www.ccma-net.jp/
一般料金:200円がパスだけで入場できます。


ロシア科学アカデミー図書館所蔵 川原慶賀の植物図譜

会期:201748日(土)~521日(日)
会場:埼玉県立近代美術館 http://www.pref.spec.ed.jp/momas/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。


★ぐるっとパスの詳細はこちらの公式HPをご覧ください。

4~5月のおすすめ展覧会(割引)

ぐるっとパスを割引券として利用できる
4~5月のおすすめ展覧会をご紹介します。


ぐるっとパス2017を4月1日(土)に発売しました。
新規参加館は4施設です。世田谷の静嘉堂文庫美術館のほか、今回から初めて神奈川・千葉・埼玉から横浜美術館・千葉市美術館・埼玉県立近代美術館が参加します。
これを機会にぐるっとパスで訪れてみてはいかがでしょうか?

(会期や休館日、開館時間、一般料金以外の観覧料等の詳細は各施設のHPでご確認ください。)

「ぐるっとパス2017」は一冊2,000円。
最初にお使いになった日から2ヶ月間有効です。(ただし最終有効期限は2018年3月31日)
使える80施設の販売窓口でお買い求めになれます。
販売期間は2018年1月31日までです。
★詳細はこちらの公式HPまで。


●企画展「理化学研究所百年―お弁当箱(アルマイト)からニホニウムまで―」

会期:2017年2月28日(火)~4月9日(日)
会場:国立科学博物館  http://www.kahaku.go.jp/
割引後の料金:520円(一般料金の100円引)


●企画展「卵からはじまる形づくり―発生生物学への誘い―」

会期:201744日(火)~2017611日(日)
会場:国立科学博物館  http://www.kahaku.go.jp/
割引後の料金:520円(一般料金の100円引)

「茶の湯」

会期:2017411日(火) ~ 201764日(日)
会場:東京国立博物館 http://www.tnm.jp/
割引後の料金:1,500円(一般料金の100円引)


ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展
16世紀ネーデルラントの至宝-ボスを超えて-

会期:2017418日(火)~72日(日)
会場:東京都美術館 http://www.tobikan.jp
割引後の料金:1,500円(一般料金の100円引)



●特別展 「雪村-奇想の誕生-」

会期:2017年3月28日(火)~ 5月21日(日)
会場:東京藝術大学大学美術館 http://www.geidai.ac.jp/museum/ 
割引後の料金:1,400円(一般料金の200円引)


●茶の湯のうつわ―和漢の世界

会期:2017415日(土)~64日(日)
会場:出光美術館 http://www.idemitsu.co.jp/museum/honkan/
割引後の料金:800円(一般料金の200円引)


●茶碗の中の宇宙 樂家一子相伝の芸術

会期:2017年3月14日(火)~5月21日(日)
会場:東京国立近代美術館 1F企画展ギャラリー
http://www.momat.go.jp/am/exhibition/raku/
展覧会公式HP:http://raku2016-17.jp/
一般料金:1,300円(一般料金の100円引)

●屏風にあそぶ春のしつらえ ―茶道具とおもてなしのうつわ

会期:2017年2月25日(土)~5月7日(日)
会場:泉屋博古館分館 http://www.sen-oku.or.jp/tokyo/
割引後の料金:640円(一般料金の160円引) 


●【開館50周年記念特別展】山種コレクション名品選Ⅳ

日本画の教科書 東京編 ―大観、春草から土牛、魁夷へ―

会期:2017年2月16日(木)~4月16日(日)
会場:山種美術館 http://www.yamatane-museum.jp/
割引後の料金:1,000円(一般料金の200円引) 


[企画展] 花 * Flower * 華琳派から現代へ

会期:2017422日(土)~618日(日)
会場:山種美術館 http://www.yamatane-museum.jp/
割引後の料金:800円(一般料金の200円引)


●園内観覧(通年)

会場:国立科学博物館附属自然教育園  http://www.ins.kahaku.go.jp/
割引後の料金:210円(一般料金の100円引)


●花森安治の仕事 デザインする手、編集長の眼

会期:2017年2月11日(土・祝)~4月9日(日)
会場:世田谷美術館  http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
割引後の料金:800円(一般料金の200円引)


●練馬区独立70周年記念展 19世紀パリ時間旅行―失われた街を求めて

会期:2017416日(日)~64日(日)
会場:練馬区立美術館  http://www.neribun.or.jp/museum.html 
割引後の料金:300円(一般料金の500円引) 


●歌川国芳 21世紀の絵画力

会期:2017年3月11日(土)~5月7日(日)
会場:府中市美術館 http://www.city.fuchu.tokyo.jp/art/
割引後の料金:一般560円(一般料金の140円引)


ファッションとアート 麗しき東西交流

会期:2017415日(土)~625日(日)
会場:横浜美術館 http://yokohama.art.museum/
割引後の料金:1,400円(一般料金の100円引)


絵本はここから始まったウォルター・クレインの本の仕事

会期:201745日(水)~528日(日)
会場:千葉市美術館 http://www.ccma-net.jp/
割引後の料金:600円(一般料金の50%割引) 

★ぐるっとパスの詳細はこちらの公式HPをご覧ください。

2017年2月6日月曜日

2~3月のおすすめ展覧会(入場)

2~3月にぐるっとパスのご利用で入場できる

おすすめ展覧会をご紹介します。

*割引利用のおすすめ展覧会はこちら

ぐるっとパス2016の販売は1月31日(火)までとなりました。
気になる展覧会や行こうと思っている展覧会がある方は、お買い逃がしのないようお求めください。

(会期や休館日、開館時間、一般料金以外の観覧料等の詳細は各施設のHPでご確認ください。)

「ぐるっとパス2016」は一冊2,000円。
最初にお使いになった日から2ヶ月間有効です。(ただし最終有効期限は2017年3月31日)
使える79施設の販売窓口でお買い求めになれます。
販売期間は2017年1月31日までです。
★詳細はこちらの公式HPまで。




都美セレクション 新鋭美術家 2017

会期:2017219日(日)~315日(水)
会場:東京都美術館 
http://www.tobikan.jp
一般料金:500円がパスだけで入場できます。


常設展示内特集展示「動物表現の魅力」

会期:20161217日(土)~201731日(水)
会場:朝倉彫塑館 
http://www.taitocity.net/zaidan/asakura/
一般料金:500円がパスだけで入場できます。
※ご入館の際は靴下の着用をお願いいたします。


特別展「董其昌没後380年 董其昌とその時代 -明末清初の連綿趣味-」

(東京国立博物館との連携企画)
会期:201714日(水)~35日(日)
会場:書道博物館 http://www.taitocity.net/taito/shodou/
一般料金:500円がパスだけで入場できます。


●台東区立一葉記念館リニューアル10周年記念企画展

「台東区立一葉記念館10年のあゆみ」

会期:201727日(火)~320日(月・祝)
会場:台東区立一葉記念館 http://www.taitocity.net/zaidan/ichiyo/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。

●古染付―このくにのひとのあこがれ かのくにのひとのねがい―

会期:(第3期)2017年1月7日(土)~4月2日(日)
会場:石洞美術館 http://sekido-museum.jp/
一般料金:500円がパスだけで入場できます。


●コレクション展「死してなお―鴎外終焉と全集誕生」

会期:201722日(木)~42日(日)
会場: 文京区立森鴎外記念館 展示室2   http://moriogai-kinenkan.jp/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。


特別展「BORO 美しいぼろ布展~人間はどれだけ貧しくてもおしゃれをする~」

会期:201648日(金)~2017326日(日)
会場:アミューズミュージアム  
http://www.amusemuseum.com/exhibition/
一般料金:1,080円がパスだけで入場できます。


●冬の浜口陽三展 色彩のカーテン 濱田祐史、浦佐和子の作品とともに

会期:2016126日(火)~2017212日(日)
会場:ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション http://www.yamasa.com/musee/
一般料金:600円がパスだけで入場できます。



●第65回企画展 開館20周年記念企画第2弾「あなたのこころが」

会期:20161213日(火)~2017312日(日)
会場:相田みつを美術館 http://www.mitsuo.co.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。


所蔵作品展 MOMATコレクション

会期:20161122()2017212()
会場:東京国立近代美術館 4F-2F 所蔵品ギャラリー 
一般料金:430円がパスだけで入場できます。

無料観覧日:2016124()201712()25()

所蔵作品展 MOMATコレクション

会期:2017218()521()
会場:東京国立近代美術館 4F-2F 所蔵品ギャラリー
URL :準備中
一般料金:430円がパスだけで入場できます。

無料観覧日:201735()42()57()518(木・国際博物館の日)

●瑛九19351937 闇の中で「レアル」をさがす

会期:20161122()2017212() 
会場:東京国立近代美術館 2F ギャラリー4
一般料金:430円がパスだけで入場できます。
無料観覧日:2016124()201712()25(
)



●マルセル・ブロイヤーの家具:improvement for good

会期:201733()57() 
会場:東京国立近代美術館 2Fギャラリー4
http://www.momat.go.jp/am/exhibition/breuer_2017/
一般料金:430円がパスだけで入場できます。


●所蔵作品展 近代工芸と茶の湯

会期:20161217()2017219() 
会場:東京国立近代美術館工芸館
一般料金:210円がパスだけで入場できます。

無料観覧日:201712()25()



●所蔵作品展 動物集合

会期:2017228()521() 
会場:東京国立近代美術館工芸館
一般料金:210円がパスだけで入場できます。

無料観覧日:201735()42()57()518(木・国際博物館の日)



マティスとルオー展 -手紙が明かす二人の秘密ー

会期:2017114日(土)~326日(日)
会場:パナソニック 汐留ミュージアム 
http://panasonic.co.jp/es/museum/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。



●総合開館20周年記念 山崎博 計画と偶然

会期:201737日(火)~510日(水)
会場:東京都写真美術館 2階展示室 http://topmuseum.jp/
一般料金:600円がパスだけで入場できます。
(1枚の入場券(半券)で1つの展覧会のみご覧になれます。)

●総合開館20周年記念 夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 総集編

会期:201737日(火)~57日(日)
会場:東京都写真美術館 3階展示室 http://topmuseum.jp/
一般料金:700円がパスだけで入場できます。
(1枚の入場券(半券)で1つの展覧会のみご覧になれます。)


●館蔵 東洋陶磁展

会期:2017124日(火)~514日(日)
会場:松岡美術館 
http://www.matsuoka-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。


●松岡コレクション 美しい人びと

会期:2017124日(火)~514日(日)
会場:松岡美術館 
http://www.matsuoka-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。


●松岡清次郎が愛した画家たち 鎌倉秀雄・小笠原光・林美枝子・今井ロヂン

会期:2017124日(火)~514日(日)
会場:松岡美術館 
http://www.matsuoka-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。



●並河靖之七宝展

明治七宝の誘惑―透明な黒の感性

会期:2017年1月14日(土)~4月9日(日)
会場:東京都庭園美術館 http://www.teien-art-museum.ne.jp/ 
一般料金:1,100円がパスだけで入場できます。



郷さくら美術館 特別展「林 潤一の世界 ―樹花草々

同時開催「桜百景 vol.8」展

会期:20161217日(土)~2017226日(日)
会場:郷さくら美術館 東京 http://www.satosakura.jp
一般料金:500円がパスだけで入場できます。



Vol.29  ESPRIT ART DECO すみ絵と金継ぎがあそぶ

会期:2016年11月16日()2017年2月12日()
会場:アクセサリーミュージアム http://acce-museum.main.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。



オールドノリタケ ~近代輸出磁器の煌めき~

会期:2017215日(水)~429日(土)
会場:アクセサリーミュージアム http://acce-museum.main.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。



●【館蔵】茶道具取合せ展

会期:20161210日(土)~2017212日(日)
会場:五島美術館 http://www.gotoh-museum.or.jp/

一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。



●館蔵 中国の陶芸展

会期:20172月18日(土)~326日(日)
会場:五島美術館 http://http://www.gotoh-museum.or.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。

●ぜんぶ1986世田谷美術館の開館とともに

会期:2016115日(土)~201749日(日)
会場:世田谷美術館 http://www.setagayaartmuseum.or.jp/
一般料金:200円がパスだけで入場できます。



●麻のきもの・絹のきもの

会期:201716日(金)~220日(月)
会場:文化学園服飾博物館 
http://museum.bunka.ac.jp/ 

一般料金:500円がパスだけで入場できます。


代々木感謝祭 刀剣博物館開館50年にわたる寄贈名品展

会期:2017年1月5日(木)~3月31日(金)
会場:刀剣博物館 
http://www.touken.or.jp/museum/index.html
一般料金:600円がパスだけで入場できます。


画と機 山本耀司|朝倉優佳

会期:20161210日(土)~2017312日(日)
会場:東京オペラシティ アートギャラリー  http://www.operacity.jp/ag/
一般料金:1,200円がパスだけで入場できます。


アート+コム/ライゾマティクスリサーチ 光と動きの「ポエティクス/ストラクチャー」

会期:2017114日(土)~320日(月・祝)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] 
http://www.ntticc.or.jp/
一般料金:500円がパスだけで入場できます。


●粟津則雄コレクション展 “思考する眼”の向こうに

会期:20161119日(土)~2017212日(日)
会場:練馬区立美術館 http://www.neribun.or.jp/museum/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。
(※練馬区立美術館は割引券ですが、この展覧会には入場券としてお使いいただけます。)


●田沼武能肖像写真展 時代を刻んだ貌

お蔵出し!練馬区立美術館コレクション展

会期:2017223日(木)~49日(日)
会場:練馬区立美術館 http://www.neribun.or.jp/museum/ 
一般料金:300円がパスだけで入場できます。
(※練馬区立美術館は割引券ですが、この展覧会には入場券としてお使いいただけます。)



●紙で旅するニッポン~九州・中国編~

会期:2016917日(土)~201735日(日)
会場:紙の博物館 
http://www.papermuseum.jp/
 一般料金:300円がパスだけで入場できます。


紙布~桜井貞子作品展~

会期:2017318日(土)~64日(日)
会場:紙の博物館 http://www.papermuseum.jp/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。



丸山コレクション 西アジア遊牧民の染織 ~塩袋と旅するじゅうたん~

会期:2017121日(土)~49日(日)
会場:たばこと塩の博物館  https://www.jti.co.jp/Culture/museum/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。


●企画展「徳川将軍家の婚礼」

会期:201712日(月)~219日(日)
会場:東京都江戸東京博物館 常設展示室内 5階企画展示室
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
一般料金:600円がパスだけで入場できます。



後期企画展「其角と江戸俳壇」

会期:20161215日(木)~2017423日(日)
会場:江東区芭蕉記念館 http://www.kcf.or.jp/basyo/
一般料金:大人200円がパスだけで入場できます。


カカオ&チョコレート展

会期:2017131日(火)~226日(日)
会場:東京都夢の島熱帯植物館 イベントホール
一般料金:250円がパスだけで入場できます。

増田 茂(プロカメラマン)ミニ作品展

会期:2017228日(火)~312日(日)
会場:東京都夢の島熱帯植物館 情報ギャラリー
一般料金:250円がパスだけで入場できます。

夢の島 クイズラリー2017

会期:2017228日(火)~326日(日)
会場:東京都夢の島熱帯植物館 温室ドーム イベントホール
一般料金:250円がパスだけで入場できます。




●根付 江戸と現代を結ぶ造形

会期:2017114日(土)~320日(月・祝)
会場:三鷹市美術ギャラリー 
http://mitaka.jpn.org/gallery/
一般料金:600円がパスだけで入場できます。


●開館20周年記念 企画展 「銀幕の有三文学」

会期:2016916日(金)~2017320日(月・祝)
会場:三鷹市山本有三記念館 
http://mitaka.jpn.org/yuzo/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。


●大型映像「ジュラジュラ!ジュラシックトラベル」

会期:2016716日(土)~(終了日未定)
会場:多摩六都科学館 http://www.tamarokuto.or.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)



●大型映像「宮沢賢治 銀河鉄道の夜」

会期:201692日(金)~(終了日未定)
会場:多摩六都科学館 http://www.tamarokuto.or.jp/
一般料金:1,000円がパスだけで入場できます。
(展示室+プラネタリウムまたは大型映像1回)



生解説プラネタリウム「サンサン太陽のひみつ」

会期:201721日(水)~317日(金)
会場:多摩六都科学館 http://www.tamarokuto.or.jp/
一般料金:1000円がパスだけで入場できます。



春の特別企画展「Zoooooom!~みるみる大きくしてみると?~」

会期:2017318日(土)~57日(日)
会場:多摩六都科学館 http://www.tamarokuto.or.jp/
一般料金: 500円がパスだけで入場できます。



特別展「川崎平右衛門-武蔵野新田開発の立役者-」

会期:201727日(火)~57日(日)
会場:江戸東京たてもの園 http://www.tatemonoen.jp/
一般料金:400円がパスだけで入場できます。


●特別展 ロダン没後100年 ロダンと近代日本彫刻

会期:201723日(金)~312日(日)
会場:小平市平櫛田中彫刻美術館  
http://denchu-museum.jp/
一般料金:800円がパスだけで入場できます。


うるわしき漆と木

会期:2017317日(金)~521日(日)
会場:小平市平櫛田中彫刻美術館  http://denchu-museum.jp/
一般料金:300円がパスだけで入場できます。



吉例浮世絵大公開!江戸ノスタルジア

会期:2017311日(土)~49日(日)
会場:町田市立国際版画美術館 http://hanga-museum.jp/
一般料金:600円がパスだけで入場できます。




★ぐるっとパスの詳細はこちらの公式HPをご覧ください。